防滑(ラージエリア)

ラージエリアは透明な材料のため、風合いをあまり損なわずに施工することができます。そのため、百貨店や店舗に多数の採用があります。

店舗内やスロープへの施工例も数多くございます。

傾斜のため滑りやすくなってしまうスロープですが、バリアフリー法の規定に合わせるためにはどうしても採用しなければならないこともございます。ラージエリアはスロープへの採用も数多くございます。

毎日多くの方がご利用になる銀行のATM前にも施工実績がございます。

多くの施工実績をほこるラージエリアは、幼稚園や小学校、中学校など多くの教育施設への採用があります。

ラージエリアは耐久性にも優れているため、多くの乗客が乗り降りする駅のホームの笠や点字タイルなどにも用いられております。

マンションのエントランスやバルコニー、廊下などへの施工も承ることが数多くございます。

ラージエリアは水場にも強いため、介護施設や病院の施設内はもとより、浴室内の施工に多く用いられております。

ホテルのプールなどの施工例もございます。金属にも施工できるため、また、紫外線にも強いため、施工場所は屋外屋内を問いません。

着色タイプのラージエリアもございます。

着色タイプは、サッカーワールドカップで使用されたスタジアム、過酷な洋上で用いられるヨット甲板などの採用例もございます。

お気軽にお問い合わせください。0120-880-700受付時間 9:00 - 18:00
[ 土日・祝日除く ]

お見積り無料 ネット特典!10%引き!